テクニック

セックスで女性がイケない理由と解決方法まとめ

なぜ、イカせられないのだろう?

男にとって女性をイカせることは、相手にもっと気持ち良くなってほしい願望の表れであり、そして自分の自己満足でもあります。個人差はあるにせよ男は、女性をイカせることで、支配欲や征服欲が満たされる生きもの。

しかし、その相手がなかなかイってくれないとなると、自分が未熟で情けないような錯覚を受け満足感が半減するのです。

それが原因でセックスレスになったり、性の不一致で不仲になる危険性もあるのです。

セックスで女性がイカない理由には、さまざまな要素が考えられます。そして、その一つ一つを理解して、自分なりの解決策を探してみることは将来のためにも重要なこと。

そこで本日は、

「女性がイケない理由と解決方法まとめ」

と題して、解説させていただきます。

ご案内は、性の研究者としてこの道30年。延べ1万人以上の女性と関わりを持つ筆者「きんにくw:w」が、数々の経験をもとに、分かりやすくご紹介させていただきます。ぜひ参考にしてください。

 

関連記事

 

セックスで女性がイケない理由

結論から言えば、それはつまり精神的な結びつきがないからです。そもそも女性は、肉体的なつながりもさることながら、精神的な結びつきを大切にしているのです。そこが分からずに体だけを求めると、女性はイクことができないのです。以下にその具体例をご紹介しましょう。

オーガズムリンク動画

イメージ

演出がわるい

女性は、ムードに弱いもの。バラの花束や宝石などのプレゼントをもらって、フレンチレストランで食事を楽しみ、そして夜景のきれいな高級ホテルの清潔なベッドの上で、愛する人に抱かれてみたいと夢見るものなのです。女はみんなシンデレラになりたいのです。

高価な演出が無理なら、せめて部屋にアロマのきいたキャンドルを灯して、スピリチャル音楽をBGMにワインでも飲みながら、愛を語り合うような演出が欲しいところです。

性感帯が開発されていない

初体験からまだ経験が少ない人や、付き合って間もないころには、性感帯の開発ができていない場合もあります。特に女性本人もどこをどのようにされると気持ちいいのか分からない場合やそもそもイク感覚が分からない場合があります。

そんな時には、焦らず時間をかけて、女性の気持ちいい部分を二人で探し出すようにしましょう。例えば熱いキスをすることで、口内の性感帯を開発することができますし、乳房は、子宮に直結しているので、快感を得ると女性ホルモンの分泌が活発になります。

また、クリトリスへは最低1時間の入念なクンニを施したりなど。その時、女性の喘ぎ声や時おり見せる「ピクン」とする反応を確認すれば、どこをどの様にすれば感じるのか、感覚がつかめるようになるのです。

前戯の時間が短い

若い人はとかく挿入を焦り過ぎて、前戯の時間が圧倒的に足りません。例えば、北欧スウェーデン人では、一回のセックスに2時間以上かけて行うなど普通の話し。

それもそのはずで、女性のオーガズムは、「寄せては返す波のよう」と例えられるように、はじめ小さな波が寄せてきて、それが快感の高まりとともに次第に大きくなるのです。

そして最後に「ドーン」と大波が押し寄せてきてオーガズムに達するわけなのです。

完結に言えば、前戯には最低1時間はかけて、じっくりと感じさせてあげることです。

挿入時間が短い

日本人男性の約6割は、早漏だと言われています。

神秘学の世界では、男と女は、セックスの最中に局部の結合を通じてエネルギーの循環を行っていると教えています。そしてエネルギーの循環が完了するまでには、ある一定の時間が必要です。

確かに挿入だけではないと優しい言葉をかけてくれる女性もいるものですが、それでは中イキが難しいのも事実です。

早漏を改善するには、日々の鍛錬が不可欠。最近では、専門医や射精を遅らせる薬なども販売されていますので、それらを試してみることも必要かと思います。

目標としては、挿入後10分は持たせることで、女性もイケるチャンスが増えてくるものです。

精神不安・過去のトラウマ

女性の中には、セックスに対して、精神不安を感じる人もたくさんいて、例えば、過去のDVがトラウマになって、セックスが上手くできない人や、身体的に何らかのコンプレックスがあるため、人前で裸をさらすことに極度の緊張を覚える人もいます。

そんな時には、無理せず、ただ部屋を暗くしてじっと二人で抱き合うようにすると良いでしょう。まずは女性に安心してもらい、心の準備ができるのを待つことです。

二人の精神的な結びつきが強くなるポリネシアンセックスやチャクラマッサージなどを試してみるのも効果的な方法です。

セックスに集中できない

女性がイク場面では、ある程度の集中力が必要なことも確かです。

例えば、セックスのとき、隣で子供が寝ていたり、隣室からテレビの音が聞こえてきたりしたら、なかなか集中できるものではありません。その他、「姑に聞かれそうで心配」なども良くある話です。また、仕事の問題があるときや、極度の空腹でもセックスに集中できない原因であることがあります。

テクニックが下手

テクニックが下手という場合も女性はなかなかイケるものではありません。

特に最近では、AVの影響でやたらと激しい手マンやズボズボのピストンをすれば良いのかと間違った知識を持つ男性も多いようです。

女性が好きな愛撫の仕方は、あくまでも優しく「ねっとりマッタリ」なのです。

ですので、基本はあくまでもフェザータッチであり、時おり「好きだよ、愛している」などの言葉責めも女性イカせるためには、有効な手段なのです。

愛が足りない

本気で女性をイカせたいなら、男としてもそれなりの覚悟が必要なのです。単なる遊びで、女性がイってくれるほど甘いものではありません。

その最たるものは、まず愛情が足りないこと。普段からDV男だったり、チャラ男だったりしては、いくら時間をかけてもオーガズムには達してくれません。

そこには、優しさや信頼感があるからこそ、女性はイクことができるのです。

ますは、相手から信用されて心底リラックスできる存在になることが大切です。

更年期・潤い不足

女性も早い人だと、30代前半から更年期がはじまります。

更年期では、ホルモンバランスの影響で、精神的に不安定になることはよく知られています。そして、肉体的にも変化が表れはじめ、特に性交中に膣内の潤いが少なくなったり、愛液の粘りが少なくなるため、性交痛を感じるようになるのです。

そのような状態では、男性も挿入時の摩擦が強くなるので、すぐに果てることもしばしば。

そんな時には、ローションをふんだんに使って、膣に潤いを補給すること。そして挿入時にもコンドームを着用したり、手マンの時には医療用手袋などを使用することで、かなり改善されるものです。

脚ピンオナニーでしかイケない

ごく稀に、脚ピンオナニーでしかイケないと言う女性がいます。

セルフプレジャーのときにクリトリスをいじりながら、知らぬ間に脚ピンでイっているので、正常位やバックではオーガズムに達しないわけです。

そんな時、上付きの女性には、伸長位での挿入。また下付きの女性には、コブラのポーズでの挿入をおすすめします。挿入と同時に女性自身がクリでオナニー開始すれば、中と外から同時に強い刺激を得られますので、簡単にイクことができるようになります。

解決方法

以下に女性をイカせるための効果的な解決方法をご紹介します。

オーガズムイメージ動画

イメージ

挿入前にオナニーしてもらう

いざ挿入の前に一度オナニーでセルフオーガズムを感じてもらうことを一つの解決策となります。

女性は、オーガズムに達すると性感が鋭く敏感になるため、次のアクションでもより多く感じるようになるのです。

その上、一度イッた体は、子宮が膣口に向けて下降してきますので、ペニスの先でポルチオ性感帯に届くようになります。

排卵日前にセックスする

女性の体は、排卵日前になると妊娠に備えてエストロゲンの分泌が活発になり、性欲が最も高まる時期にあたります。

通常、排卵日は、生理がはじまってから、14日目に訪れます。したがって、生理が終わった翌週あたりを狙ってセックスすれば、女性はもっともイキやすい状態となるワケです。

排卵日のセックスに関しては、別記事「妊娠しやすいセックスの体位とタイミング・食事やお酒について考える」を参照ください。

オーガズムの波を理解する

前述のよう、女性がオーガズムは「寄せては返す波のよう」と例えらえるように、セックスの最中にある一定のリズムで、大波小波が押し寄せます。

そのオーガズムの波を理解することで、今よりもイカせることができるようになるのです。具体的には、普段から女性の喘ぎ声や快感の反応を良く観察して、タイミングや間隔に注意を払うことです。

オーガズムの波は、女性一人一人異なりますので、実戦でつかむほかありません。基本は、前戯に時間をかけ、さまざまなテクニックを試してみることです。

膣トレで感度を磨く

女性によっては、まだ性感帯の開発ができていない人や実際にイク感覚が分からない人。もしくは、膣が緩んでイキ難い人などさまざまです。

そんな時には、膣トレがおすすめ。膣トレでは、膣の締まりを良くする効果に加えて、感度を磨く効果も期待できるますので、セックスでイクためのトレーニングには、大変人気があります。

 

関連記事

 

まとめ

オーガズムイメージ動画

イメージ

いかがでしたでしょうか。

最後になりましたが、なぜ男性はそれほどまでに「イカせたい」と思うのでしょうか?

それは、単にオスの支配欲や征服欲を満たすためでもあるのですが、女性がイクと言うことは、体の相性が良いという証でもあるのです。

目の前にいる女性が、自分とのセックスでこれほどまでに感じてくれた。この事実が男に勇気と自信を与えてくれ、明日への活力、つまり「養う力」につながるからなのです。

これから結婚する人やすでに結婚している人も、セックスは、男女にとって最高のコミュニケーションであり、オーガズムを共有することは、幸せな家庭には必要不可欠なのです。

より良いセックスライフのために、ぜひ頑張ってください。

セックスしたい?それならこれ!

これだけエッチな情報をインプットしたなら、さっそくセックスしたくなりますよね?!

そんな時には、マッチングがおすすめ。風俗よりもコスパがいいし、素人のかわいい女の子やエロい熟女が盛りだくさん。

上手くいけば、セフレにしてヤリたいときにいつでもできる関係にも。。AVなみの濃厚接触が期待できるのです。

登録は全て無料。しかも、はじめての人には、ボーナスポイントもついてくる!!

Jメールがセフレを作るのに最適な6つの理由

  • 出会いを提供して30年以上の実績
  • 低料金設定
  • 恋活からエッチ目的まで幅広い
  • 積極的に関係を持ちたい女性多数
  • メルアド・電話承認なし
  • 登録無料

Jメール女性会員の特徴

  • 10代 = 15%
  • 20代 = 57%
  • 30代 = 24%
  • 40代 = 4%

派手めゆるふわ系、20代ヤリ盛り多数、セフレやりとも特化型

こんな人におすすめ

  • セフレがほしい人
  • 年下の女性とエッチしたい人
  • ともだち感覚で付き合いたい人

イメージ

公式サイトはこちら↓
ミントC・Jメール ≪18禁≫

エッチな体験談は、こちら

登録は、18歳を過ぎてから♪ 無料登録したら、年齢承認を忘れずに!優良サイトなので、承認が必要です。

初心者にワクメをすすめする6つの理由

ワクワクメールイメージ画像
  • 初心者でも安心して使える
  • 10代、20代の女の子が多い
  • 積極的に出会いを求める女性が多い
  • 匿名性が高い
  • 最大2700円分のポイントがもらえる
  • 登録無料

ワクメ女性会員の特徴

  • 10代 = 9%
  • 20代 = 53%
  • 30代 = 19%
  • 40代 = 13%

恋活女子大生多数、経験浅いけど好奇心旺盛、出会い系初心者特化型

こんな人におすすめ

  • 恋愛に慣れていない人
  • まずは、ピュアな出会いからスタートしたい人
  • 若い女性と出会いたい人

イメージ

公式サイトはこちら↓ワクワクメール ≪18禁≫

エッチな体験談は、こちら

登録は、18歳を過ぎてから♪ 無料登録したら、年齢承認と携帯番号の承認を忘れずに!優良サイトなので、承認が必要です。

PCMAXをおすすめする6つの理由

  • 安全性・信頼性が高い
  • 幅広い年齢層と出会うことができる
  • エッチな出会いを積極的に求めている
  • 不倫願望のある既婚女性多数
  • 登録完了時100ポイントプレゼント
  • 登録無料

ピシマ女性会員の特徴

  • 10代 = 10%
  • 20代 = 54%
  • 30代 = 24%
  • 40代 = 10%

明るい派手め系女子、エッチ盛りの女性多数、婚外恋愛特化型

こんな人におすすめ

  • 幅広い年齢層の女性とワンナイトを楽しみたい人
  • 既婚女性とワケアリな関係を持ちたい人
  • 時間をかけずに即出会いたい人

イメージ

公式サイトはこちら↓
ピーシーマックス(18禁)

エッチな体験談は、こちら

登録は、18歳を過ぎてから♪ 無料登録したら、年齢承認と携帯番号の承認を忘れずに!優良サイトなので、承認が必要です。
  • どのサービスも登録無料ですので、ボーナスポイントをしばらく使ってみて、自分に合った出会い系を見つけることをおすすめします。
  • 必勝法は、検索項目でセフレや不倫浮気よりも、メッセージ交換、友達遊び相手、恋人探しからの方が、実は出会える確率が断然高くなることを覚えておきましょう。
  • 少し払う気になれば、今からでもすぐにヤレる。しかも風俗よりも確実に安いし100%楽しい。