オナニー

女性のオナ禁・メリットとデメリット

みなさん、ワンダフルなセックスライフをお過ごしですか。

女性のオナニーって神秘的ですよね。

あの人も、この人も、一人でこっそりとオナニーしていると思うと、想像しただけで、ペニスがうずいてきますよね。

そんな女性の中にも、オナ禁をする人が最近増えているのをごぞんじですか?

なぜ彼女たちは、こんなにエロくて、気持ちのいいオナニーを我慢して、禁欲をするのでしょうか?

オナ禁で得られるメリットとはいったい何なのか?

そんな疑問にお応えすべく、今日は、

「女性のオナ禁・メリットとデメリット」

と題して解説いたします。

ご案内は、性の研究者としてこの道30年。延べ1万人以上の女性と関わりを持つ筆者「きんにくw:w」がつとめさせていただきますので、ぜひ参考にしてください。

 

関連記事

 

女性のオナ禁・メリット

それでは、さっそく女性の禁欲オナ禁に関するメリットをご紹介しましょう。


カリビアンコム
カリビアンコムバナー

セックスの感度が良くなる

いままで過度な頻度で行われていた、オナニーを2週に1回とか、1か月に1回などにしてみると、あれ不思議? 女性のセックスの感度が上昇することが明らかになっています。

オナニーのし過ぎで、敏感なおまんこへの刺激が強すぎることもあり、とくに最近では、アダルトグッズがオンラインで手軽に買える時代になったため、多くの若い女性が、ローターやバイブを使用することにより、性感が不感症になっていることもあります。

そのため、一定期間オナ禁をすることで、従来あった性感を取りもどすメリットがあるのです。

くわえて、禁欲生活を成し遂げたあとのセックスは、気持ちの上でも解放されるため、女性が本来持つ欲望がいっきに噴出して、格別の快感をあたえてくれるのです。

女性は、オナ禁でイキまくるようになるのです。

パートナーの事が好きになる

女性の禁欲中には、他に慰めてくれる相手は、パートナーだけですので、おのずとパートナーとのスキンシップや性行為に没頭するようになります。

オナ禁期間だから、自分のゴールデンフィンガーを使えないもどかしさから、彼氏とのセックスでは、盛りのついた猫のように、イキ狂って、激しいオーガズムを感じるようになるのです。

円満な恋愛関係のためにも、時には、オナ禁をすすめてみるのはいかがでしょう?!

よく眠れる

女性も禁欲はじめのころには、性欲が悶々として、なかなか寝付けない人も多いものですが、オナ禁2週間目あたりから、生活習慣が改善されて自律神経の働きが整ってきますので、オナニーをしなくても夜ぐっすりと眠れるようになります。

むしろオナニーをしている時よりも、良質の睡眠を得ることができるとの証言をする女性も中にはいるくらいなのです。

その理由は、オナニーで活発化されるドーパミン。

ドーパミンは、興奮ホルモンとして、オーガズムの直前まで、脳内に大量に放出されます。

男性とのセックスでは、その後に幸せホルモンを放出して満ち足りた気持ちになれるのですが、一人でするオナニーでは、幸せホルモンの分泌が少なく、ドーパミンの放出量ばかりが偏ってしまうため、睡眠障害になることもあるのです。

オナ禁で体力回復

女性は、一回のオナニーで約100Kcalを消費しています。これは、30分のウオーキングに匹敵するカロリー消費。

女性のオナニーも体を動かして、カロリー消費をアップさせるので、一部の専門家の間では、オナニーダイエットなども提唱されています。

しかし、現代は、男女ともに疲れている時代。日中の激務の上に、毎夜オナニーをしていると、体力回復しないまま、また翌朝をむかえる事にもなりかねません。

オナニーでは、体の血流を良くして、新陳代謝を促しますので、普段なら体に良い効果もあるのですが、病中病後や過度のストレスを感じている時には、ある程度、禁欲をして体力回復することが大切になります。

禁欲で集中力が増す

女性は、禁欲をすることで、普段オナニーで費やしていた余分な時間をカットすることができ、仕事や勉強などに集中することができるようになります。

毎日していたオナニーを週末一回だけとか、テスト期間中はオナ禁などと自分に課題を課して、その期間中は、テスト勉強に集中して、それが終わってから、自分へのご褒美として、オナニーを解禁することで、成績がうなぎ上りに上昇した体験談もあるほどなのです。

パフォーマンスが上がる

オリンピック選手などトップアスリートになると、試合前には、自らに禁欲を課す人も少なくありません。

これは、カロリー消費と脳内ホルモンの消費を抑えて、試合当日まで温存させる効果があるとされています。

水泳の選手やマラソンの選手など、筋肉量の多い、一流アスリートは、その分、普段の性欲も旺盛です。

それを試合前には、あえて禁欲することで、試合でのパフォーマンスを100%引き出す効果をねらっているのです。

依存症からの脱却

いうまでもありませんが、禁欲は、依存症からの脱却を意味します。

アルコール、ギャンプル、オナニーなど、脳内麻薬である、エンドルフィンを放出するものには、一度ハマると抜け出せない、依存症の恐れもあるのです。

毎日オナニーしないと眠れない人や、ところかまわずオナニーを我慢できない人など、一定期間禁欲をすることで、依存症からの脱却が望めるのです

仕事効率が上がる

禁欲で集中力が増すことに関連して、オナ禁は仕事効率も向上するとも言われています。

オナニーに費やしていた余分な時間を仕事の準備にあてたり、次のプロジェクトのプランニングに使ったり。

ひとまず、オナニーのことを頭の隅に追いやって、今あるタスクに集中できれば、仕事効率が上がるばかりでなく、セルフコントロールも効くようになって、精神的にも一回り大きな女性に成長することができます。

女性らしく美しくなる

セックスをするとセロトニンの分泌やオキシトシンの分泌など、脳内ホルモンが活発に放出されて女性らしくなることは、かなり広く知られておりますが、オナニーをやり過ぎると、それらの脳内ホルモンが過剰に放出され過ぎて、ホルモンバランスを崩す元にもなりかねません。

禁欲をすることで、女性ホルモンを適度に温存し、かえって女性らしく美しくなることができるのです。

エネルギーが上がる

とにかく、人間の行動には、エネルギー消費をともなうものが多く、セックスやオナニーでもエネルギーの消費量が普段よりもあがるのです。

ストレスも疲れもない状態なら、問題ありませんが、疲れがたまっていたり、ストレスを抱える日常では、エネルギーは、温存する方が体調を整えるためにも、良い場合があります。

禁欲をすることで、少々無駄使いしていたエネルギーを蓄えて、次のアクションに備えることができるようになるのです。

有効な時間が増える

オナニーをするには、まずオカズが必要です。

マンガ、動画を問わず、オナニーのオカズを探すにも少々の手間と時間がかかります。

その上、女性のオーガズムは、潮が満ちてくるのと同じく、徐々に押し寄せてきます。

そのため、気持ちよくなってから触って、そしてイクまでにも時間を費やすことになります。

中には、高速オナニーを得意とする「F1女子」もいて、2分もあればいつでもどこでもイケてしまうなんて、人もいますけど。。

それにオナニーの後には、ブラをつけなおして、パンティをずり上げて、後かたずけなどにも、時間がかかります。

オナ禁をすることにより、一日15分、オカズの準備と後かたずけを入れると30分も時間が増えることになるのです。

時間は有効に使いましょう。

自信がみなぎる

禁欲によって、エネルギーも満タン、ホルモン量も満タンな状態になれば、人間は体の中からみなぎる自信がわいてくるのです。

そのような状態になると、出走直前の競走馬のように、体からエネルギーが沸きおこり、他に負けない自信を放つようになるのです。

大事な試験や仕事のプレゼンなどの前に、禁欲して、充電期間を設けることで、思いどおりの好結果を生みだすことにもなるのです。

精神が安定する

オナニーをし過ぎると、背徳感や孤独感を味わうようになります。

「破廉恥な後ろめたさ」や「オナニーだけが唯一の楽しみ」など、社会から隔離されたような錯覚さえ感じるようになるのです。

それが禁欲をすることで、精神が安定し、社会とのコミュニケーションも取り戻せるようになり、おのずと精神が安定してくるようになるのです。

禁欲をすることで、明るい笑顔で会話もはずむように成長できるのです。

女性のオナ禁・デメリット

次の項では、女性の禁欲効果のデメリットについて解説いたします。

ライブチャットライブチャットバナー広告直接女の子に質問する?

感じにくい体になる

いままでは、オナニーで女性の性感帯をチューナップしていたものが、オナ禁以来、クリトリスにも、おまんこにも触らなくなってしまうと、せっかく訪れた、男性とのセックスでも、感じにくくなってしまうことがあります。

せっかく我慢して禁欲したのに、彼氏とのセックスが気持ちよくないなんて、禁欲が逆効果になる場合もありますので、ご注意を。

ストレスがたまる

いままでは、ストレスがたまればオナニーで解消していた女性が、オナ禁をスタートさせたばかりに、かえってストレスフルな生活になってしまう場合もあります。

最悪、寝ても覚めてもオナニーのことばかり頭に浮かんで、ついにはオナニーを再開してしまったために、さらなる罪悪感にさいなまれる人も数多くいるのです。

オナ禁をはじめる前には、なにかストレス発散のための代替え行動を用意しておくようにしましょう。

オナ禁を続けるコツ

女性が、無理なくオナ禁を続けられるためのコツをご紹介しましょう。

運動する

運動することは、オナニーの代替え行為として、一番におすすめの方法です。

性欲が高まって、どうしようもない時には、体がヘトヘトになるまで、ランニングに費やすとか、プールで毎日1000メートル泳ぐなど。

もしくは、ダンスクラスに参加して、気がすむまでキレキレのラテンダンスを踊ってくるなと、禁欲でたまるストレスを外に向かって発散する方法です。

そうして、体力を消耗した日には、オナニーのことなど忘れて、ぐっすりと眠れるようになるのです。

冷たいシャワーを浴びる

性欲がうずいて、どうしても寝付けない時には、冷たいシャワーを浴びると効果的です。

女性は、性欲が高まると、体温が上昇してきますので、火照った身体を冷たい水で洗い流すようにするのです。

すると、頭の芯から爽快感があふれて、明日への活力が再び湧いてくるものなのです。

食事を改善する

動物性タンパク質の多い食事には、性欲を喚起する栄養素がたくさん含まれています。

禁欲中には、ビーガンになったつもりで、野菜を中心にした食事の改善も効果があります。

大豆などの豆類を増やしたり、緑黄色野菜を多めにとったり。

あとは、お肉の量を少なくするなど、食事を改善するだけで、思考も変わってきます。

ぜひ、一度見直してみると、禁欲効果があがります。

瞑想

仏教の世界では、煩悩を断ち切るために瞑想をする習慣があります。

煩悩とは「心身にまといつき、心をかき乱す、一切の妄念、欲望」のことを言い、性欲も代表的な煩悩の一つなのです。

その性欲を断ち切るためにも、瞑想をして、心身を落ち着かせ、自分自身を鑑みて、精神の安らぎをえることは、とても有効な手だてなのです。

性欲で眠れないときには、正しく座りなおして、深く呼吸を整え、一切の煩悩を断ち切る瞑想方法で、自身を鍛え治すことも大切なのです。

 

関連記事

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、女性の禁欲効果について、解説させていただきました。

もしも、あなたのパートナーが普段からオナニーをやり過ぎているようなら、本日ご紹介したオナ禁のメリットをご説明の上、禁欲期間をすすめてみましょう。

そうすることで、あなたとのセックスが今以上に気持ちよく感じられるようになり、心身共にポジティブな女性として、生まれ変われるようになるのです。

セックスしたい?それならこれ!

これだけエッチな情報をインプットしたなら、さっそくセックスしたくなりますよね?!

そんな時には、マッチングがおすすめ。風俗よりもコスパがいいし、素人のかわいい女の子やエロい熟女が盛りだくさん。

上手くいけば、セフレにしてヤリたいときにいつでもできる関係にも。。AVなみの濃厚接触が期待できるのです。

登録は全て無料。しかも、はじめての人には、ボーナスポイントもついてくる!!

Jメールがセフレを作るのに最適な6つの理由

Jメールイメージ画像
  • 出会いを提供して30年以上の実績
  • 低料金設定
  • 恋活からエッチ目的まで幅広い
  • 積極的に関係を持ちたい女性多数
  • メルアド・電話承認なし
  • 登録無料

Jメール女性会員の特徴

  • 10代 = 15%
  • 20代 = 57%
  • 30代 = 24%
  • 40代 = 4%

派手めゆるふわ系、20代ヤリ盛り多数、セフレやりとも特化型

こんな人におすすめ

  • セフレがほしい人
  • 年下の女性とエッチしたい人
  • ともだち感覚で付き合いたい人

イメージ

公式サイトはこちら↓
ミントC・Jメール ≪18禁≫

エッチな体験談は、こちら

登録は、18歳を過ぎてから♪ 無料登録したら、年齢承認を忘れずに!優良サイトなので、承認が必要です。

初心者にワクメをおすすめする6つの理由

ワクワクメールイメージ画像
  • 初心者でも安心して使える
  • 10代、20代の女の子が多い
  • 積極的に出会いを求める女性が多い
  • 匿名性が高い
  • 最大2700円分のポイントがもらえる
  • 登録無料

ワクメ女性会員の特徴

  • 10代 = 9%
  • 20代 = 53%
  • 30代 = 19%
  • 40代 = 13%

恋活女子大生多数、経験浅いけど好奇心旺盛、出会い系初心者特化型

こんな人におすすめ

  • 恋愛に慣れていない人
  • まずは、ピュアな出会いからスタートしたい人
  • 若い女性と出会いたい人

イメージ

公式サイトはこちら↓ワクワクメール ≪18禁≫

エッチな体験談は、こちら

登録は、18歳を過ぎてから♪ 無料登録したら、年齢承認と携帯番号の承認を忘れずに!優良サイトなので、承認が必要です。

PCMAXをおすすめする6つの理由

PCMAXイメージ画像
  • 安全性・信頼性が高い
  • 幅広い年齢層と出会うことができる
  • エッチな出会いを積極的に求めている
  • 不倫願望のある既婚女性多数
  • 登録完了時100ポイントプレゼント
  • 登録無料

ピシマ女性会員の特徴

  • 10代 = 10%
  • 20代 = 54%
  • 30代 = 24%
  • 40代 = 10%

明るい派手め系女子、エッチ盛りの女性多数、婚外恋愛特化型

こんな人におすすめ

  • 幅広い年齢層の女性とワンナイトを楽しみたい人
  • 既婚女性とワケアリな関係を持ちたい人
  • 時間をかけずに即出会いたい人

イメージ

公式サイトはこちら↓
ピーシーマックス(18禁)

エッチな体験談は、こちら

登録は、18歳を過ぎてから♪ 無料登録したら、年齢承認と携帯番号の承認を忘れずに!優良サイトなので、承認が必要です。
  • どのサービスも登録無料ですので、ボーナスポイントをしばらく使ってみて、自分に合った出会い系を見つけることをおすすめします。
  • 必勝法は、検索項目でセフレや不倫浮気よりも、メッセージ交換、友達遊び相手、恋人探しからの方が、実は出会える確率が断然高くなることを覚えておきましょう。
  • 少し払う気になれば、今からでもすぐにヤレる。しかも風俗よりも確実に安いし100%楽しい。